bungart01

撮影の時、どんな角度でどんな風に撮れば魅力が伝わるのか。そんな事を考えています。
ただ、形や仕様を撮るだけじゃ伝わらない。
あれやこれや、あっちゃこっちゃ、右往左往します。
その過程で偶然、面白い発見をする事があります。
それは商品のスペックとはまた別の魅力がひょっこり顔を出すのです。

そんな偶然顔を出した魅力を「BUNGU TO KUNST」と名付けました。
【読み】ブングトクンスト
【意味】文房具ART
これもまた新しい文房具の楽しみ方です。